クラブとエージェントとの関係性

クラブとエージェントとの関係性(町田ゼルビア/2020秋編)

2018年10月にインターネット事業等を手がける「サイバーエージェント」に買収されて、やや3年目にして勝負の年と言われる20年シーズン。それはビジョンであるJ1昇格を掲げていたからだ。 だが裏切る形で32試合消化(11/8時点)し、順...
クラブとエージェントとの関係性

クラブとエージェントとの関係性(アビスパ福岡/2020秋編)

第27節ザスパクサツ群馬戦にて怒濤の12連勝を達成し念願のJ1昇格が見えてきた「アビスパ福岡」。水戸ホーリーホックから長谷部 茂利を招集し他クラブからの補強にもプラスに働いている。 今シーズンは一体何が起こっているのか? てなわ...
○○を仲介した者達

Jリーグにやってくるかもしれないブラジル人等とエージェント パートⅡ

10月も終わりJリーグのリーグ戦も佳境に突入。そんな中、来シーズンに向けて既に動き出しているクラブも存在しており、他国メディアも日本関連の情報もツイッター等をとおして伝わるようになってきている。 ということで 今回はJリーグにやって...
クラブとエージェントとの関係性

クラブとエージェントとの関係性(サガン鳥栖/2020秋編)

2018年、あの元スペイン代表「Fernando Torres」がサガン鳥栖に電撃入団と世界的にも知名度を上げたサガン鳥栖。一方で債務超過に苦しむ時期が続き、今年(2020)ついに20億円を突破した。 にも関わらず2020年トレードと...
特集

(エージェント)月刊クライアント契約情報 11月号 厳選5ケース

世界中のどこかで選手は他チームを探して貰うため、もしくは知り合い等の紹介でエージェント(代理人)と契約する日々が流れている。 いわば選手は人生の一部をエージェントに委ねるという重要な出来事である。 ということで 今回は世界中で...
クラブとエージェントとの関係性

クラブとエージェントとの関係性(アルビレックス新潟/2020秋編)

アルビレックス新潟は優れたスカウトが在籍しているといわれ「Leo Silva(レオ シルバ)」や「Leonardo(レオナルド)」等、数多くのブラジルを獲得しチームに貢献、他クラブへステップアップしていくといった育成クラブである。 今...
○○を仲介した者達

Jリーグにやってくるかもしれないブラジル人とエージェント(2020年秋)

コロナの影響で移籍期間に突入しても一向に外国人獲得報道がないという寂しさ。 そんな中9月あたりから徐々にJクラブに加入する噂の選手情報が海外からSNS経由で流れてくるようになった。 ということで 今回はJリーグにやってくるかも...
クラブとエージェントとの関係性

クラブとエージェントとの関係性(ジュビロ磐田/2020秋編)

昨シーズン、悔しくもJ2降格が決まり新たに再スタートを切った「ジュビロ磐田」。 監督も引き続きスペイン人「Fernando Jubero(フベロ)」の続投を決定させたが成績不振を理由に解任。前途多難な出来事が続いている。 いったい何...
クラブとエージェントとの関係性

クラブとエージェントとの関係性(G大阪/2020秋編)

かつてJ2から昇格した翌年(2014)に長谷川健太監督の元で怒涛のタイトル3冠を成し遂げたガンバ大阪。 ツネ様こと「宮本恒靖」が監督してからは苦しい戦いが続いたが2020年は「山本 悠樹」、「川﨑 修平」等の若手の台頭もあり、順位も4...
クラブとエージェントとの関係性

クラブとエージェントとの関係性(バイエルン・ミュンヘン/20年開幕編)

昨シーズン、12/13シーズン以来8年ぶりに欧州クラブの王者を決める「UEFA Champions League」に見事優勝を果たしたドイツ名門「Bayern Munich」。 それも束の間、20/21シーズン「Champions L...
タイトルとURLをコピーしました