特集

特集

(エージェント)月刊クライアント契約情報 11月号 厳選5ケース

世界中のどこかで選手は他チームを探して貰うため、もしくは知り合い等の紹介でエージェント(代理人)と契約する日々が流れている。 いわば選手は人生の一部をエージェントに委ねるという重要な出来事である。 ということで 今回は世界中で行われたクライアント契約について日本も含めて 5つほど御紹介していく~~~~~。
○○を仲介した者達

Jリーグにやってくるかもしれないブラジル人とエージェント(2020年秋)

コロナの影響で移籍期間に突入しても一向に外国人獲得報道がないという寂しさ。 そんな中9月あたりから徐々にJクラブに加入する噂の選手情報が海外からSNS経由で流れてくるようになった。 ということで 今回はJリーグにやってくるかもしれない外国人とエージェント(代理人)について 3ケースほど報告していく~~~。
○○を仲介した者達

(特集)クライアント契約、過去の事件と未来 ~出会いもあれば別れあり~

仲介人制度になって以降、選手側が自身の海外クラブでのプレイ願望等を理由にエージェント(代理人)を契約(変更)するケースが世界中で頻繁に行われるようになった。 今回は"欧州で実際に行われた事件(過去)"と"2020年9月までに選手のエージェントとの契約した最新情報(未来)"をJリーグ関連を含めて御紹介する~~。
特集

(特集)エージェント、先輩から後輩へのクライアント選手の引き継ぎ

新しい後輩が来ると先輩のやることと言えば ・仕事を教える。 ・会社のルールを伝える。 そして何人かのクライアント選手を担当として任せることだよね。 ということで 今回は先輩エージェント(代理人)が受け持っているクライアント選手を後輩に引き継いてもらうケースを4つ程紹介する~~。
特集

(特集)美女サッカーエージェント 厳選4人

近年スポーツ界でも女性進出が目立つようになり ますます加速を増している。 それはサッカーも例外ではなく 裏方にあたるエージェントも女性の活躍に注目しなければならない。 ということで 今回は女性エージェントについて4人程御紹介する~~。
特集

(特集)セカンドキャリアはサッカーエージェント(Jリーグ編)

選手としてプレイできる期間は限られている。 引退後は監督を志したり、現役時代の経験を活かし解説者になったり クラブスタッフとして営業マンで恩返しする等様々な道が選択出来る中 エージェントとなり世界を股に掛けるセカンドキャリアも存在する。
特集

(特集)FIFA DRC(紛争解決室)について Ver 1.0

先日 元ブラジル代表ジョーの退団で移籍先のコリンチャンスと名古屋グランパスの間で FIFA Dispute Resolution Chamber:以下DRC(FIFA紛争解決室)が仲裁すると発表された。 でも これってサッカーエ...
タイトルとURLをコピーしました