山形チアゴ・メンデスのサッカーエージェント事情を追え!!

特集

モンテディオ山形からポルトガル人「チアゴメンデス(Tiago Mendes)」入団が発表された。Tiagoのエージェント(代理人)について調べてみると、他クラブと異なる事情が絡んでいるのではないかと思い、記事にすることを決意。

いつものようにTwitter、インスタグラムから収集したものから情報を整理して、考察してみた。J2開幕までのお楽しみとして読んで頂くとありがたい。

スポンサーリンク

チアゴの経歴とエージェントについて

あのクリスティーノ・ロナウドと同じポルトガル「スポルティング」出身で独自のドリブルタッチとスピードが武器。直近のポーランド「Piast Gliwice試合データでは途中交代が多く、ベンチ外で過ごすことも少なくない。もしかするとスタミナに問題があるかもしれない。

彼が所属しているのは世界的に有名なジョルジュメンデスが経営している「GESTIFUTE」で殆どのクライアントがポルトガル人で占めている。その中には先ほど紹介したクリスティアーノ・ロナウドやベルナルド・シルバ等の代表選手たちも含まれている。

そんな世界的な選手を保有している事務所が何故、日本を選んだのか?そこには複数のSNSコメントにヒントが隠されていた。

まず元日本代表「森岡亮太」のポーランド「シロンスク・ヴロツワフ(Śląsk Wrocław)」移籍を仲介した「Champions Football Agency」がインスタで「GESTIFUTE」スタッフの一人でスポーツマネージャーを務めている「Luís Miguel Santos」の協力を得たとコメントしている。

彼らがビジネスパートナーである可能性が高く、情報を上手く共有していることが伺える。また元ベガルタ仙台ヤクブも、Champions社の元クライアントで仲介したことがある。

またChampions社のパートナーであるスロバキア「HMP-Sport Managment」のインスタグラムによるとTiago山形移籍について言及しており、契約期間が2年間であると公言している。

これらのことから複数の事務所が今回の移籍に関与していることが分かる。

日本人の関与はあるのか?

ではチアゴを山形に紹介したのは誰なのか?山形強化部である「渋澤大介」のコネクションによるものかもしれない。彼は元サッカー選手で引退後は一時期はエージェントとして活動し、2019年に山形の強化部スカウトに就任した。

現役時代、渋澤氏をサポートしたのが欧州留学、トライアウト業を経営している「ユーロプラス」であり、数多くの日本人移籍を携わっている。それらの協力を得て、渋澤氏のネットワークからチアゴに辿り着いたと考えられる。

海外サッカー留学ならユーロプラスへ
ヨーロッパサッカー留学を、よりよく実現するために生まれた会社「ユーロプラス」日本サッカー界の発展のため、また日本そのものを元気にすべく、世界規模で活躍できるプレイヤーの一助を担いたいとの思いから、ユーロプラスのサッカー留学プログラムはスタートしました。

ユーロプラスには小林祐希、工藤壮人等といった数多くの日本人選手の欧州移籍を成功させた「宮原継享」が専属エージェントとして在籍しており、渋澤氏が彼に頼った可能性がある(もしくはユーロプラス側から売り込みがあったのか?)

また宮原氏はイングランド在住でイングランドサッカー協会(FA)公認である仲介人リストにも登録しており、エージェントとして活動している。

一方でChampions社は森岡のポーランド移籍あたりから某JFAエージェント(恐らく(21-050)植木 竜介」を交流しており、ある程度日本サッカーに認知しているとされる画像等が残されており、彼らからのアプローチも受けたとも考えられる。

まとめ

これらをまとめるとこうなる。

・チアゴの事務所は世界的に有名なジョルジュメンデスのクライアントである。

・山形の移籍には複数の事務所が絡んでおり、その一人には過去に日本人選手を仲介した「Champions Football Agency」が筆頭に関与しているとされる。

・Champions社の繋がりある日本人が山形に紹介、もしくは売り込みを受けたのではないか?強化部である渋澤氏の現役時代にお世話になったユーロプラスからなのか?それとも別のJFAエージェントからの接触があったのか?

今のところ、チアゴはコロナの影響で日本に入国していないことから、まだチームに合流できていない状況だ。これが長引けば、リーグ開幕に間に合わない可能性が出てくる。そうなった場合、チアゴ側のエージェントたちが何かしらの動きを見せるかもしれない。

一刻も早いチームへの合流を実現したいものだ。

~~終わり~~

Pocket

特集
junjunをフォローする
junjunのサッカーエージェント的ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました