(サッカーエージェント)JFA仲介人リスト更新※2020年6月19日現在

仲介人リスト

J2、J3が再開され
7/4のJ1も控えている今日。

仲介人(エージェント)も夏の移籍期間に備えて
各地域のJクラブを行ったり来たりの日々を過ごしている事だろう。

というわけで
今回は仲介人リストが早いスピードで更新されたので

追加された3人と素性が分からなかった人の人物について語っていく~~

「(20-301)太田 吉彰」 ※ジュビロ磐田等

昨年までジュビロ磐田、ベガルタ仙台仙台をプレイし引退したJリーグファンなら知ってる人が多い元プロ選手。
現在は磐田のアドバイザーを務めつつマウスガードを手がける「Neutral株式会社」に就職し活躍している。

Neutralとは | Highend Sports Mouthguard Neutral 公式サイト / アスリートのためのスポーツマウスガード
スポーツマウスガードNeutral(ニュートラル)は「ケガをしないで1日でも長くアスリートであり続けてほしい」という思いで、全国の精鋭の歯科医師陣と20余年に亘りアスリート専用のスポーツマウスガードを造り続けてきた歯科技工士が結集しています。

元々Neutralはフリーになった選手をマネジメントする会社のようで
数年後にマウスガードも扱うようになった経緯がある。

太田氏は現役時代も愛用したのもありマウスガードの良さを世に広めようと奮闘している。
https://www.football-zone.net/archives/256795

このタイミングで仲介人リストに登録し営業しつつ選手と契約していく現れなのだろうか?
いずれにせよライバルが増えたのは言うまでもない。

もし太田氏と契約したらマウスガードが安く提供してくれるのだろうか?

「(20-308)根石 高宏」

「フラット35」を専門している埼玉県に構える代理店の代表取締役社長。

FBモーゲージ
埼玉県の大宮駅を中心に、関東近郊において住宅ローンのフラット35を専門に扱う会社です。状況に応じてお客さまにとってベストとなる案をご提案いたします。住宅購入にまつわるお金のことなら、なんでもご相談ください。

根石氏は某演歌歌手のマネージャー業を得て不動産業界へ転身。
そこで「フラット35」に出会い同商品を扱う代理店へ転職し2015年に独立。

キングカズこと三浦知良が憧れの選手。仕事でもプロ意識、振る舞い等に影響を受けたとも。
不動産業界で得たであろう仲介に関する知識はサッカー界においても武器になるであろう。

「(20-315)井堂 彰人」※元ヴィッセル神戸

イニエスタ等をマネジメントしている「SPORTS&LIFE」日本支部マネージャーを務めている。
https://sportsandlife.com/ja/home-ja/

井堂氏は大学院卒業後、メキシコで4年間某企業で働き、
どなたの誘いかは不明だがヴィッセル神戸に入社。そこで「Public Relations Specialist」と名前から凄そうなポジションに就任。

1年前に「Hoy」というメディアにもスペイン語で対応している。

博士号を取得したりとかなりエリートなんやね!!

今回の仲介人リスト登録は
神戸の某場所に日本支部もあることから神戸とイニエスタ間の契約を仲介、または他Jクラブへのスペイン人を送り込むのも可能だ。

リーガで期待株とされる若手を多く揃えている某事務所には
今後をチェックである。

「(20-294)小林 徹」 ※スペイン系「JGS Management」

数ヶ月前
雨が降りしきる中、一人のスペイン人がジェフ千葉オフィスに訪れた人物がいる。
JGS Management」CEO「Jorge Garcia」である。

いったいどんな話が行われたのかは全くの不明だが
その後Garciaはスペインへ帰国したようだ。

この事務所はスペインにのみならずルクセンブルク、中東等にも活動範囲を広げている。
選手層も豊富で世界にネットワークを構築しているのも納得。

そんな環境に一人の日本人が所属している「小林徹」である。

小林氏は高校卒業後アルゼンチンへ渡り5年間プレイ
その後パラグアイで複数のクラブに練習参加したのだが契約を勝ち取ることが出来ず日本へ帰国。

以降の活動が不明だったのだが
去年あたりにJFA仲介人リストに登録したということは引退を決意しセカンドキャリアとして
仲介人(代理人)という道を選んだのだろう。

恐らく千葉オフィスにも同行し
挨拶回りあるいは何らかの打ち合わせの為に訪れたのだろう。

もうじき移籍期間が再開されるので
その答えが判明するかもしれない。

Pocket

スポンサーリンク
仲介人リスト
junjunをフォローする
junjunのサッカーエージェント的ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました